Korix Shape+ ~ 美容mix整体with健康 ~
Korix Shape+ ~ 美容mix整体with健康 ~
トップページに戻る

スタイル美人は○○の角度が絶妙!!。~蒲田で整体お探しの方へ~

こんにちは、 korix Shape +オマタです。今年は台風に地震と自然災害多いですね・・・環境破壊のツケなのでしょうか。1人々地球に生かされている事を感謝しないといけないのかもしれませんね。

それでは、前回に引き続きリンパも関連する『浮腫み』ついて書きたいと思います。

まず、一般的な浮腫みの要因をいくつか挙げてみます。

●長時間の同じ姿勢により、筋肉のポンプ作用が弱まり、リンパを含む静脈の流れが滞る。

●高齢または、運動不足により、筋肉が減少・衰えポンプ作用が弱まり滞る。

●冷えにより、筋肉が強張り、関節が歪んだり柔軟性が低下し、筋ポンプ作用が弱まり滞る。

●塩分を摂りすぎると、体は塩分濃度を一定に保とうとする機能により、水分を溜め込むため浮腫む(塩分であるナトリウム排出するカリウム不足も影響)。

●タンパク質が不足すると、アルブミンの血中濃度が低くなり、血管の浸透圧のバランスが崩れ血中から赤血球以外の水分(組織液)が余分に漏れだすため浮腫む。

●自律神経の乱れにより、交感神経優位になり血管収縮が続くと、血液やリンパの流れが悪化し浮腫む。

●肝機能が落ちると、アルブミンの産生が減少し、血管の浸透圧に影響し、組織液が血管外に余分に漏れ出て浮腫む。

● 女性特有の話では、ホルモンバランスが崩れると、水分を溜め込むように働き、生理前等に浮腫む。

等です。

特に、女性はこの浮腫みに悩まされている方が多いのではないでしょうか?。浮腫みも軽くみていると、静脈瘤になる危険性もありますので、軽視しないでしっかりケアしましょう。また、浮腫解消のために、メディ○ュット等の着圧ソックスを毎晩履いて寝てる方おられますが、毎晩身に着けて寝るのは効果がないどころか、人によっては逆効果になりますので注意が必要です。

最後に、浮腫みの予防と解消法を書きたいと思います。

★適度な運動を心掛ける。

★足湯をする。

★ストレッチをするクセをつける。

★甘いモノを控え、体を温める陽性の食べ物を意識して摂る。

★タンパク質をしっかり摂る。

また、タイトルにある『体のある部分の角度』ですが、整体的な観点から見ると骨盤の傾斜角が重要になります。高いヒールを頻繁に履く女性は骨盤の前傾が強くなってきますので、使われる骨盤周り(お尻)と大腿部の筋肉の割合が変化し、その結果特に前ももが張りが強くなり、柔軟性が低下し滞りやすくなりまた、О脚になってきます。それ以外にも、裏もも(ハムストリング)とふくらはぎ(下腿)の引っ張り合いが増すので、互いの筋緊張も強くなるため、上述したようなふくらはぎの筋ポンプ作用が低下し、滞りが解消されない状態が続いてしまいます。

日々生活に追われ、セルフケアの時間を作る事が難しいかたも多いとは思いますが、後々やってて良かったと思える日がくると思います寝る前に10分でもストレッチや、重心を少し後ろ(踵側)にすることを意識しながら歩クセ付けをする等、日々の習慣にしましょう。その為には、目標を決めると続きやすいので、自分なりの目標を決めましょう。

ただし、人によっては、ストレッチ等では対応できない体の歪みが影響の方もおられますので、気になる方はお気軽にお問い合わせください。当サロンは他にはない広いスタジオ空間になっておりますので、体の歪みを調整してから、バレエとストリートダンスのステップと背骨の柔軟性を上げるボディ―ウェーブとをミックスしたエクササイズメニューもございますので、一度お試し頂けたらと思います。

読んで頂きありがとうございます。

korix Shape
050-5578-3199
shape-plus@m.gmobb.jp